妊娠日誌セカンドシーズン


by yacovich

週数もはっきりしないほどの安定ぶり

まだ安定期には入っていないと思うけど、今、何週目なんだろう。。
妊娠してることを忘れるくらいの体調の良さ。
まったく、悪阻ってやつは喉元過ぎれば熱さ忘れるのごとく、つらっと去っていく。
あんなに気持ち悪かったのは何だったんだ。


最近の状態を書き出してみる

・なんとなく腹と乳がふくらんできた
・おなか周りがかゆい
・口の中もかゆい(とくに果物を食べるとかゆくなる。アレルギー?)
・まわりから「女の子じゃない?」と言われ、自分もなんとなくその気になる
・腰が痛い(おまを抱き上げるときにビリッといった)
・きのう、貧血を感じた
・ちょっとイライラする(たぶん妊娠とは関係ない)
・カレーとかラーメンとか、そういうものが食べたい
・久々のお寿司でお腹を壊した
・便秘気味
・ちょっとまえに胎動だと思ったのは、やっぱり勘違いだったよう


おまちゃん、最近やっと保育園が楽しそう。
泣かずに行って帰ってきてる。
出てくるお友達の名前は女の子ばかり。
おまが笑顔だと、みんなも幸せになる。
らむなんか朝元気に「おはよう」と言われただけで、ありがとうと答えていた。
4、5月の大荒れ期を乗り越えての笑顔。
その気持ち、分かる。
[PR]
by yacovich | 2008-06-18 22:52 | 妊娠日誌